Profile ~管理人について~

植野めぐみcaminotty

三重県津市出身、同県紀北町在住

夏生まれ・AB型 

 

学生時代の自転車日本縦断、八重山諸島放浪を機に人力旅行の魅力を覚え、以降熊野古道、沖縄、オーストラリア、アジア、ヨーロッパなど、国内外各地に足跡を残しています。2013年、「旅のアトリエ・ちきゅうの道」を立ち上げ、絵地図作家、ツアーガイドとして活動中。

いにしえの時代から人々が巡礼、通商などの目的で行き交ってきた「道」に焦点を当て、そんな道を現代視点で旅できるような絵地図を描いています。「持ち歩きできる旅路」のプロデューサーを目指し、日々模索しています^^ 
 

 

【ちきゅうの道 主な活動】
●ちきゅうの道プロジェクトとして、日本の熊野古道を起点に世界各地の古道を歩いて旅する活動をしています。

 

●熊野古道各道の英語版絵地図、カミーノ・デ・サンティアゴの完全版日本語絵地図を作成中のほか、出版社、観光、旅関連のNPOなどからご依頼を受けた絵地図の作成をしています。

 

●熊野灘ビーチグラスで作るアート箸置き、地産ヒノキのアートコースター、オリジナルデザイン手ぬぐいなど、熊野地域らしさを活かしたアート作品の製作、販売をしています。

 

 

【好きな場所(道)】
国内・・・熊野古道(三重、奈良、和歌山、大阪)、尾鷲トレイル(三重県)、四国遍路道(四国4県)、島尻方東&西海道、ハンタの道(沖縄県)

海外・・・カミーノ・デ・サンティアゴ(フランス、スペイン、イタリア  とくにフランセス、アルル、アラゴネス)、ソングライン(オーストラリア)、シルクロード天山北路(中国、キルギス他)、ジョムソン街道(ネパール)・・・その他
 

【 好きな本】

『パタゴニア』=椎名誠著、『シルクロード9400km走り旅』=中山嘉太郎著


【好きな言葉】
思い描いたその時から運命は始まる

 

caminotty

三重県紀北町在住の旅イラストレーター、絵地図作家。熊野古道を拠点に世界各地の道を歩いて旅しています。歩き旅をする人に国境はない、世界はつながっているをモットーに、絵地図を介して世界平和を伝えていきます。

管理人caminottyのFB